2xup.org

Hop or Die! 参加レポート

Hop or Die! card真琴さんの東京訪問に合わせて、先日5月3日に行われた『実践 Web Standards Design』(ホップ本) 著者のみなさんを囲んでのビーリング会、Hop or Die! に参加してきました。すでに参加者された方のブログでレポートが上がっていますが、とても楽しかったです。

会場は六本木 (ギロッポン) にある、ベル・オーブ。iwai さんセレクトの素敵なお店でした。参加者は以下の面々。初めましての方もいらっしゃいましたが、真琴さん作成のステキなネームカードのおかげで盛り上がりながら乾杯前にまずはごあいさつ。イェス。

おいしいベルギーベールで乾杯した後は、ホップ本出版までのあらすじや好きな音楽、ビールの話。楽しくなりそうな企画の話などで盛り上がり、サイン会も行われました。表の奥付には著者3名のサインを。裏の奥付には参加者のみなさんにこの会を記念してサインしていただきましたが、ほぼ全員が同じ本を持って、各々サインするために渡し合うという異様な雰囲気でもありました。特に印象に残っている話としては、参加者の持つドメイン名の由来。各々きちんとした理由があって本当におもろいですね。ドメイン由来をみんなでブログするとか楽しいかも (サイト名よりおもろい理由がある事が判明)

お仕事がらサイト上でしかしらない人と合う機会が多くありますが、いつも思うのはサイトで文章やデザインを通して人となりを感じていることもあり、なんだか初対面なのにずっと知っていたかのように感じる事。特に Hop or Die! の参加者のブログは特に熟読しているので、それをよけいに感じました。みなさん Web 関係だけでなくいろんな事に興味をもっていて、実際にお会いして話してみると、ブログをより身近に感じます。

みんなにサインしてもらった瓶真琴さんにおすすめしていただいたゾウのビールを飲んだので、空き瓶をいただいて帰る事にしました。おもいつきでしたが、この瓶にも参加者のみなさんにサインしていただきました。素敵な思い出の品、自宅のデスクに飾っております。そして『ケツは飾れない』をこの日の名言にしていただいて本当にありがとうございました。次は巣鴨だ!