2xup.org

ゲームセンター CX と Nintendo DS と microformats と greasemonkey

ゲームセンターCX DVD-BOX 2第二集がもうすぐ発売なのですが、やはりクソゲーのなかでも、かなりオモロいソフト、アトランチスの謎をもう一度見たい!ということで、ゲームセンター CX の DVD 第一集を購入しました。ヤバス!ただ人がクリアしていく様を見ているだけなのに、なんというのでしょうか、トモダチの家に行って一緒にクリア!な感覚が生まれアツくなります。最近のゲームはビジュアルやストーリーにこだわりが見られ、なんともリアルでステキですが、この頃のゲームっていろんな意味で難しいけれど、誰でも出来るというのが良いですよね。ゲームミュージックや、キャラクターのドット絵、ゲーム各々癖があって最近のゲームより小学生くらいの時のゲーム、やっぱりファミコン好きだなあ。

なんとも懐かしさを感じる世代にターゲットを大きく向けているのか、最近の Nintendo DS のソフトは良いですね(僕自身が最近買ったので、そう感じているだけかもしれませんが)。先日発売された NEW Super Mario Bros. もそうだけれど、誰でも出来るという印象をすごく持つものが多いし、なによりなんとも懐かしいと感じるゲームミュージックやキャラクターが登場するだけでなく、懐かしいとも思わないような世代もガッツリ楽しめるゲーム内容が良いですね。Wifi 対戦がこれまたアツイわけです。僕もフレンドコードを公開しておきますので、是非登録してください。もちろんこのフレンドコードは microformats でマークアップしています。また、ページ上に Mario Kart DS のフレンドコードを見つけたら、そのフレンドコードを含むアラートを表示する greasemonkey script を改造して、テトリス DS に対応してみました(ほんのちょっと変えただけ)