2xup.org

ポッドキャストを始める準備 SANYO ICR-S270RM(H) を購入

今年の目標である、あがり症克服の一環として話すして発信するためにポッドキャストをやってみようと思っています。せっかくやるのだから自分だから発信できるコンテンツにしようと、いろいろな人のポッドキャストを聴いているのですが、皆さんおはなしが上手だなあ。と関心しているばかりです。やろうと考えているコンテンツはほとんどが外での録音になりそうなので、早速 IC レコーダーをリサーチ。選定のポイントは以下のような項目です。セミナーなどに行った際の音声メモにも利用するつもりなので、その辺もふまえた項目になっています。

  1. 2万5千円以内である
  2. ステレオ録音できる
  3. MP3 形式で録音できる
  4. 高クオリティでの録音でも5時間以上録音できる
  5. 適度な大きさでそれなりにスタイリッシュである
  6. ケーブル無しで USB に直接接続できる

olympus_v-40.png 40px*100pxヨドバシカメラとかビックカメラなどをとりあえずさらっと見て回ってみたけれど、どこもほぼ同じラインナップでした。カタログを見たり、あちこち歩いていろんなお店で店員の説明を聞いたりして最初は Olympus V-40 に惹かれて決めちゃおうかとまでも思ったのだけれど、録音形式が WMA 形式のようでこれはパス。V-40 と同じシリーズの上位機種である V-50 には 外付けのマイクも着いているのでかなり惹かれたのですが、価格も予算外なので選択対象から外すことになった。結局最後は、SANYO の DIPLY TALK シリーズの ICR-S270RM(H) を選びました。

sanyo_icr-s270rm.png 59px*100pxICR-S270RM(H) を選択したのは上記の選定ポイントにマッチしているだけでなく、購入したお店が他のお店よりも安い値段設定だった事が大きな理由になりました。一応 Mac には非対応になっているけれど、この辺りは保証されていないだけでドライバ無しでも認識するので問題ありません。何より嬉しいのは、Olympus V-50 を選択しない事であきらめていた外付けのマイクが付いてくることです。スタミナ電池駆動を利用すれば18時間も録音可能なので電池の持ちも心配ないですし、なにより USB のコネクタがパキポキ折りたためてデザインがスタイリッシュなのが非常にウレシイです。

帰りにちょうどヨドバシカメラの Apple ブースで GarageBand でポッドキャストを編集し、iWeb で公開するという流れのデモをやっていました。GarageBand いいですねえ。そういえばトミナガさんGarageBand で編集しているらしいので、またいろいろ質問してみようと考えています。

機材はとりあえず揃ったので、この連休に出かける際にさっそく録音してみたいと思います。あと準備としてはアイコンを作ったりタイトルを考えたりとちょっとわくわく系です。

2 Comments

ai2006年5月11日 22:27

最近ポッドキャストが楽しいかも!と思い始めたので!
楽しみにしています、きゅふ。

kaminogoya2006年5月16日 17:12

> ai さん
おおー。お楽しみにー!
第一回はドキアフしながら、象のお話をするよ!