2xup.org

家庭用星空投影機 HOMESTAR で夜空は僕のもの!

確か今年のはじめにこの商品の存在を知って、既に予約が開始されていた Amazon で注文していたのだけれど予定発売日を過ぎても何の連絡も無く、アフン。やっぱり作れないものなのね…。と諦めつつもすっかり忘れていたセガトイズの家庭用星空投影機 HOMESTAR が突然の発送メエルと共に届いた!それなりの買い物だし、発売日の延期で財布の方はもっさりアフンなもので、嬉しながらもモヤモヤしていましたが電源を入れた瞬間、そんなモヤモヤなんてグッバイサヨナラでした。

家庭用星空投影機 HOMESTAR (ホームスター)

Review by 上ノ郷谷 太一, 2005. 8.13

家庭用星空投影機 HOMESTAR (ホームスター)
  • セガトイズ
  • 20,790(税込)円
  • ★★★★☆

なんといっても、ほぼ手のひらサイズの本体からマイルームの天井に映し出される1万を超える星空は絶景なのです。夜間飛行の飛行機に初めて乗った時に見たあふれんばかりの星空を思い出しました。

ただ星を映し出し、自宅プラネタリウムを楽しむだけでなく付属カートリッジを取り替えれば正座ライン入りでの映写も可能なので、おおぐま座の一部である北斗七星を探して世紀末伝説を思い起こしてみたり、カシオペア座のWの字の端の2辺を延長した直線の交点から、Wの字の真中の星の方向へ5倍ほど延長した場所にある北極星を意地になって、探したり、探したりといった事も可能。さらに付属機能を使えば日周運動を体感できたり、電源 OFF タイマーで星空を見ながらオヤスミしたり、ランダムに流れ星が流れる流星機能を使って恋人との甘くウットリとした時間にも。と楽しみは無限です。

小さい頃、どこかで見たプラネタリウムを自宅で。ウチにおいでよ!と思わず誘いたくなるそんなステキ空間を提供してくれる家庭用星空投影機ホームスター。注文したこともすっかり忘れてたけれど、本当にいい買い物をしたような気がします。

そんなHOME STARの共同開発者である大平 貴之さんの本が面白いという事をGoodpicさんに教えていただきました。ぜひ読んだ感想なども書いてみたいと思います。

プラネタリウムを作りました。—7畳間で生まれた410万の星

とうとう携帯型プラネタリウム ハンディホームスターも登場!

携帯型プラネタリウム ハンディホームスター シルバー

10 Comments

yamato2005年8月13日 16:15

すげーみたい!!

名前2005年8月14日 00:50

はぁぁぁぁぁ!ほしい!すごくほしい!
これって、どちらかの普通の会社員が手作りしたやつとは
関係ない、でしょうっか。
と、とにかく、星好きです。ほしいです。

kaminogoya2005年8月15日 02:23

>yamatoさん
今度オフィスにもっていきます!

>名前さん
どちらかの普通の会社員が手作りしたやつがよくわかりませんけれど、おすすめです!シルバーの方は出荷が今月末みたいなので、量販店をチェックしてみてください!

名前2005年8月17日 10:14

なんと、つい先日の日経にも載ってましたよ!
私は以前、TVで見たのですが、いちプラネタリウムファンの方が手作りで光学式のプラネタリウム投影機を作って、それがまたとても小さく、且つプラネタリウムで実際に使われているものより数倍の星の数を投影できるというもの。
新聞記事によると、その人こそ大平貴之氏、今回のセガトイズのホームスターの共同開発者だそうです。
ご本人が作った「メガスターⅡ」は、今、愛知万博でご活躍中とか。
やっぱ、買います!個人的には、黒のほうがほしいかな~。

kaminogoya2005年8月17日 10:33

>名前さん
おお。ついにご決心なさったのですね。
たくさんの詳細情報ありがとうございます!愛知万博にはまだ行っていなくて、もしかしたら行けないままかもしれませんが、メガスターで投影したプラネタリウムを観てみたいです。
僕は最近、寝る前にタイマーを設定して、星空を観ながら眠りについています!ますますオススメです!

フミータ☆2005年8月22日 16:10

NYの自然史博物館にあったカールツアイスのプラネラリウムの投影装置の形のキーホルダーを持ってます!今度お見せしますね。レア物です。

Kaminogoya2005年8月23日 10:22

>フミータ☆さん
おお。ぜひ見せてください!
楽しみー!

とらみ2005年9月30日 14:31

親の時代からプラネタリウムにはよく行った。五島の。
あの巨大な投影機を作る発想なんて全くなかった。
フィルムの星が光を受けて写り出す映像。
そう考えれば作る発想って思いつくのかな。
思いもよらなかった。プラネタリウムの機械が作る影が
ちょっと邪魔で、あんなに大きくないと映せないと思い込んでいた。今回、私もホームスターを注文した。
ちょっと割高に。でもあの巨大な機械から映し出される
機械の映像に近いという。うれしいね。自分の家で。
高校の時、蓄光テープで星を作り部屋の天井に張った事を
思い出す。そんなことでもうれしかった。
すごいね。家庭用が出るなんて。

さと2005年9月30日 14:52

考えたら当然の事。
地球から見える星って北半球と南半球じゃ違うけれど
ほとんどの星は同じところで光ってるんだよね。
だから、プラネタリウムを考えたら、半球プラネタリウムで
ない限り、一枚のフィルムで表現はほとんどできるわけだね
最近の光源もよくなった事で表現しやすくなったんだろうね。

とらみ2005年10月 2日 20:01

手に入れました。さっそく暗くして映すと綺麗に。
明るくすると、うちの猫二匹がそろって見あげていました。
星とは思わないんだろうけれど、なんだと思ったのか。
南半球の星も買わなきゃ。