2xup.org

CO2free.jpプロジェクト

via 2xUP Moblog Entry坂本龍一JAPANTOUR2005で出会った素敵なプロジェクト。この一夏に一人の人間がエアコンで使う電気量(約250kWhをグリーン電力発電請書つきのTシャツを購入することで自然エネルギー発電してくれるというもの。つまるところ、今年の夏僕がエアコンで使うであろう電力はクリーンな自然エネルギーに変わって発電しますよ。という証明書を持つわけです。

いろんな企業がすでにそのグリーン電力証書システムを使って電力の発電力量に合わせた証書を購入し、会社で使った電力をグリーン電力で発電した電力で還元してというか変えて企業アピールなどにつなげています。

坂本龍一JAPANTOUR2005の会場であったZeppもそのグリーン電力証書システムを導入しているので、僕の行った7月24日のライヴもすべて自然エネルギーによってまかなわれているという素敵な具合。そういったグリーン電力証書システムを一個人も導入できるようにしているのが、今回のCO2free.jpプロジェクトというわけです。ステキ。

んでこのCO2free.jpプロジェクトと坂本龍一JAPANTOUR2005で音楽を通して学んだというか感じた事は、エコは決して生活を窮屈にすることではないということ。例えば電気の無駄遣いだからといって真っ暗にして生活するようにしたとして、それで怪我なんてしてしまっては本末転倒なんじゃないかということ。

かといってお金をたくさん使って、みたいなことも決してそうじゃなくて…。無駄遣いをセーブすればいいんだという事を学んだ気がします。たまに僕は小さな電気ひとつや、ろうそくだけで夜を過ごしたりするけれど、それはそれで環境を考えたりしながらも自分のモチベーションをあげたりする方法の一つでもあるのです。そんな感じでいいんだということも学びました。難しく考えることはないんですね。そして使える時はたくさん使って自然に甘えればいいんだと思います。

Tシャツもかわいいし、今年僕がエアコンで使うであろう電力は自然エネルギーになるし。今年はそんな意識をもちつつ、あとは自分のお財布とよく相談してエアコンをつけてみよっと。