2xup.org

画像のサイズ情報を簡単に知りタイ

もちろん自分自身でも画像を作ったりもするのだけれど、画像をいただいて仕事をする機会もあります。そういうとき、ローカルで構築していると画像のサイズとかがわりと気になります(幅とか高さね)。

デザインやレイアウトに使う画像はできれば<img>なんて使わずに、スタイルシートで実現しておきたいものです。そんな時もwidthプロパティやらを使うわけで、当然サイズの情報が必要になってきます。そうなってくると当然画像の幅・高さなんぞを知っておく必要があるわけで、僕なんかは術をしらないので、いちいち画像をPhotoShopで開いて確認したりしているわけですが(MTで任意の場所にアップして使うのであれば、タグを生成してくれるときにwidth属性やheight属性も自動的に挿入されるのでわかるのですが、ここではチョットそうでない場合)、これがなかなか面倒で効率的でないわけです。

そこで先日もEnkoder Appでなかなかオモロイ思いをさせていただいたAutomaticに、なかなかご機嫌なMacOSXのコンテクストメニュー拡張プラグインがあったので早速導入してみたところ。なるほどこいつはご機嫌でしたよ。

コンテクストメニューに画像サイズと解像度を表示

dimensionizer導入後の動作サンプル画像ライブラリ(マルチユーザーであれば、各々のHomeのライブラリ)の中に有るContextual Menu ItemsフォルダにダウンロードしたDimensionizerを格納し、再ログインするだけでダイジビ。画像を選択し、control+クリック(2ボタンマウスなら右クリックでコンテクストメニューが現れるのでその中に表示されているはずです。その項目をクリックすれば、その画像の幅・高さの情報はwidth="幅"とheight="高さ"として、クリップボードに転送されるので、imgタグをマークアップする際の手間が省けます。

拡張子は.jpg.gif.png.pdfなど、大体オケイ(.epsはだめっぽい)。欠点はファイルに日本語が含まれているとNo image selected.と表示される事ぐらいだとおもいます。でもクリックすると、クリップボードには幅・高さの情報はしっかり転送されるので、マークアップ補助ツールとしては使えます(今やってる仕事でめっさんこ役立ってるので重宝してます)。

2 Comments

Ashizawa2004年11月18日 12:25

この間はコメントどうもです!

おぉ~これも便利ですねぇ。
さすがですねぇ。
これからもじゃんじゃん便利ツールを
紹介してくれること期待しますw

さっそく家に帰ったらインストールしてみます。

Kaminogoya2004年11月18日 15:48

>Ashizawaさん
どうも!これは便利ですね。もう今大活躍中でございますよ。
Ashizawaさんもなにか見つけたらおしえてくださいね!