東京マラソン 2013 完走

Posted on

東京マラソン2013を完走した。完走することを一番の目標に、でもハーフマラソンのタイムなどを参考に期待も込めて3時間50分で完走するプランを立てて挑んだ。結果はそれより5分縮められて3時間45分。グロスタイムでも3時間56分と4時間を切ってゴールできた!熱い応援と、普段走れない所を走るよろこびでレース中はとても気持ちよかった。

スタートからしばらくは盛り上がりすぎて心拍数の高い状態が続いてしまい、ペースを抑えても苦しかった。これは完走キビシいかもしれないと思っていた9kmあたり、応援に来てくれていた友人夫婦に会え、おかげで落ち着けた。応援がとてもうれしくて、走っている間もよく「ありがとうございます!」と言っていた気がする。足に重みを感じていてもハイタッチすると、羽が生えたみたいにふわっと軽くなった。

強く記憶に残っているのは、4時間のペースメーカーを追い抜いた35km手前。4時間のペースメーカ周辺の応援は「抜いたらサブフォーだ!いけー!」なんて具合で盛り上がっていてすごかった。僕自身もまさかグロスタイム4時間以内に完走できるとは思っていなかったので、ペースメーカーを追い抜いたときは叫んでしまった。おかげでその後に続く登り坂もペースをおとすことなくクリアできた。

ゴール前は終わってしまうのことを少しさみしく思った。しばらくフルマラソンの予定はないけれど、次は3時間30分以内にゴールしたい。